ネットビジネス基礎知識

パソコンの音を復活する方法


色々なソフトインストールしたりしていると、
急にパソコンの音が出なくなった!なんてことはありませんか?

こんな場合は、まず、
スタートボタン ⇒ コントロールパネル ⇒ サウンド・音声
⇒ ボリュームコントロールの音量とミュートをチェックして下さい。

もしも、これらの設定にどこも異常がなければ、
オーディオデバイスドライバーを再インストールしてみましょう。

大抵は、このような方法で音が復活するはずですよ♪

Yahoo(ヤフー)とGoogle(グーグル)の検索システムの違いとは

Yahoo(ヤフー)のビジネスエクスプレスにカテゴリー登録をすると、

比較的早くキーワード検索で1ページ目に表示されるようになります。

しかし、同じキーワードをつかってGoogle(グーグル)で検索しても、

結構後ろの方に表示されてしまうといったことがありませんか?

これは、以前は、Yahoo(ヤフー)はGoogle(グーグル)の検索システムを
採用していたため検索結果の表示に大きな開きはなかったのです。

しかし、最近になって、Yahoo(ヤフー)は検索システムを独自のものに切り替えたために、
自分のところのカテゴリー登録者を重要視するように設定にしているためと考えられます。

したがって、SEO的にGoogle(グーグル)と同程度の評価であった場合、
Yahoo(ヤフー)の検索結果が上位に表示されるというわけです。

ヤフーとグーグルのキーワード検索結果の違いについて


ヤフーYahoo)のビジネスエクスプレスにカテゴリー登録をすると、

比較的早くキーワード検索で1ページ目に表示されるようになります。

しかし、同じキーワードをつかってグーグルGoogle)で検索しても、

結構後ろの方に表示されてしまうといったことがありませんか?

これは、以前は、ヤフーYahoo)はグーグルGoogle)の検索システムを

採用していたため検索結果の表示に大きな開きはなかったのですが、

最近になって、ヤフーYahoo)は検索システムを独自のものに

切り替えたために、自分のところのカテゴリー登録者を重要視する

ように設定にしているためと考えられます。

したがって、SEO的にグーグルGoogle)と同程度の評価であった場合、

ヤフーYahoo)のキーワード検索の結果、上位に表示されるというわけです。



posted by 入門 at 22:54 | ネットビジネス基礎知識

1ページで6353円稼ぐ!お手軽ペラペラアフィリエイト

アフィリエイト初心者でも簡単にできる、
たった1ページのサイトで稼ぐ方法です。

この無料レポートではグーグルアドセンスで稼ぐような
話しをしてますが、アドセンスに限らず何にでも
使えるノウハウです。

さらに、すぐ始められるようにテンプレートも付いています♪

テンプレートは、レイアウト4パターン、
それぞれ5色づつの計20個!

1ページで稼ぐのは数千円程度でも、
たったの1ページなんて一日で作れます。

この、稼げる1ページを次々に量産していけばどうなります?

ハイ。大きな稼ぎにしていくことも可能ですよね!!

記事を楽に書くための方法なども記載してあります。

手軽に稼げるノウハウと、テンプレートで、あなたもネットビジネスでガンガン稼ぐアフィリエイターになってくださいね♪

⇒ 無料レポート
posted by 入門 at 21:31 | ネットビジネス基礎知識

被リンク数を増やす方法!


被リンク数を増やす方法の一つとして相互リンクがあります。

相互リンクとは、相手サイトのトップページをリンクする代りに、こちらのサイトのトップページも相手にリンクしてもらうということです。

相互リンクは一般に、先にこちらが相手サイトをリンクした後で、相互リンクのお願いという形でメールなどで相手方に連絡を取り、相手方が相互リンクを了解し、こちらのサイトをリンクすることで完了となります。

ただし、こちらのサイトのページランクが相手サイトのページランクより低い場合、連絡メールを送っても無視されるか、お断りの返事が来ることも珍しくありません。

したがって、ページランクの低いうちに相手サイトにお願いメールを送っても、了解してもらう確率は低いと考えたほうがいいと思います。

しかし、ページランクが低くくても、ページランクの高いところから被リンクをもらう方法があります。

それには、グーグルなどの検索エンジンの検索窓に、「相互リンク」と入力してみて下さい。

すると、そこにたくさん相互リンクを募集しているサイトが表示されますから、そちらのサイトに申込めば相互リンクしてもらう確率はかなり高くなります。

そうやって、被リンク数を増やしていき、こちらのページランクが2か3になれば、ページランクの高い相手サイトへお願いメールを出しても了解してもらえることが多くなるはずです。

posted by 入門 at 23:08 | TrackBack(0) | ネットビジネス基礎知識
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。